テックキャンプの評判ってどう?【転職成功人数No.1の大手プログラミングスクール】

みなさんこんにちは!

今回の記事は、

悩みを抱えた人
・テックキャンプって実際どうなの?
・一度プログラミング学習に挫折したことがあるけど、大丈夫かな?
・テックキャンプを卒業すれば、本当にエンジニアとして就職できるの?

というお悩みを解決する記事になっています。


この記事の内容

・テックキャンプの特徴【転職成功人数No.1の大手スクール】
・テックキャンプの料金/コース【エンジニア転職コースは給付金の対象です】
・テックキャンプの評判【論理的思考力自走力が身に付きます】
・テックキャンプへ通うメリット/デメリット【サービス開発からリリースまで一気通貫で学べます】
・テックキャンプでの受講に向いている人【実績重視でスクールを選んでいる方にはおすすめです】


傍楽たろう
テックキャンプは、転職成功人数No.1を誇る、日本最大級のプログラミングスクールです。
料金は少し高く見えるかもしれませんが、給付金の対象となりますので、最大56万円分が返ってきます。カリキュラムでは、サービス開発からリリースまで経験できるため、実際の転職後もスムーズにキャッチアップすることが可能です。
本記事で、その特徴評判受講のメリット・デメリットについて詳しく解説していきますので、これからプログラミングを勉強しようとされている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

テックキャンプとは

テックキャンプとは、株式会社divが運営するプログラミングスクールです。

テクノロジーが主役の時代で活躍できる人材へと変えるプログラミングスクール」を掲げており、時代ニーズに即した指導をするスクールとして話題になりました。

以下では、テックキャンプと他のプログラミングスクールを比較しながら、サービス概要を紹介します。

テックキャンプスクールAスクールB
学習形式オンライン・教室オンラインオンライン・教室
学習期間最短10週間~最短3ヶ月~最短12ヶ月~
講師の質学生・エンジニア・フリーランスなどプログラミングスクール卒業生現役エンジニア
得意な業界IT業界全般IT業界全般Web業界
転職成功率99%92%98%
転職保証ありなしあり

目的に応じてコース選択できる

テックキャンプでは、さまざまな人のプログラミング学習を応援するため、受講目的ごとにコース選択できる制度を設けています。

例えば、ITエンジニアとして就職・転職したい人は「テックキャンプエンジニア転職コース」がおすすめです。

プログラミングスキルの習得だけでなく転職サポートまで一貫して対応しているため、転職サイトや転職エージェントを複数使い分ける負担を軽減できます。

また、プログラミングを理解したい人は「テックキャンププログラミング教養コース」を選択しましょう。

受講者数6万人以上を記録した人気コースであり、就職・転職目的ではない人でも受講しやすい体制が整っています。

また、デザイナーとして転職するためのコースもあるため、プログラミング以外を学びたい方も利用できます。

利用満足度が高い

テックキャンプを利用した人の満足度は高く、特にエンジニア転職コースでは高い成果を上げています

ITエンジニアに転職してよかった」と感じている人が98%、「受講費用に対して適切なリターンが得られた」と感じている人が92%であることからも、通うメリットがあると言えるでしょう。

また、転職1~3年の間に年収が平均144万円上がったというデータも出ています。

多くの人は今よりも上のポジションを狙って転職するため、年収という形で結果が出るのは非常に嬉しいポイントだと言えるでしょう。

\転職成功人数No.1!日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

\転職成功人数No.1/
\日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

※無料カウンセリングへの参加によってスクールへの入学を強制されることはありません
※まずは気軽なキャリア相談のみでも大丈夫です

テックキャンプの料金

ここからは、テックキャンプの料金・コースを紹介します。

3つのコースに分かれているため、それぞれ詳細を参考にしてみましょう。

エンジニア転職コース

エンジニア転職コースは、「短期集中スタイル」と「夜間・休日スタイル」とで料金プランが分かれます。

「短期集中スタイル」で一括払いする場合、657,800円です。

「夜間・休日スタイル」で一括払いする場合、877,800円です。

それぞれ分割払いも可能ですが、回数に応じて総額が変動するため、事前に計算しておくのがよいでしょう。

一見高額であるかのように思われますが、エンジニア転職コースのカリキュラムは経済産業省第四次産業革命スキル習得認定講座および厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付制度の対象となっています。

給付金を受けることで受講料の最大70%(上限56万円)が支給されますので、これを上手く活用すればコストパフォーマンスよく活用できるでしょう。

プログラミング教養コース

プログラミング教養コースの料金は、月額21,780円です。

別途入会費用が217,800円かかりますが、入会月は受講料が無料なので、負担を大きくすることなく利用できます。

2ヶ月目以降は基本的に自動継続となるため、途中退会を希望する場合は受講終了日の10日前に申請しておきましょう。

また、プログラミング教養コースでは全額保証制度を導入しています。

7日間であればキャンセルできますので、気になる方は試してみましょう。

デザイナー転職コース

デザイナー転職コースの料金は、公開されていません。

エンジニア転職コース同様に「短期集中スタイル」と「夜間・休日スタイル」とのふたつを設けていますので、普段のスケジュールに合わせて選択していきましょう。

詳しい料金を知りたい場合は、無料カウンセリングを受けながら問い合わせる必要があります。

テックキャンプで身につくスキル

では実際に、テックキャンプではどんなスキル習得をサポートしてくれるのでしょうか。

テックキャンプならではのポイントも含めて、解説します。

幅広いプログラミング言語

テックキャンプでは、下記のようなプログラミング言語・ツールのなかから希望に合わせて学びを深めます。

  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • HTML
  • CSS
  • SaSS
  • Haml
  • JavaScript
  • jQuery
  • API
  • 非同期通信
  • オブジェクト指向

ほとんどの受講生がRubyを使うことからも、Webアプリケーション開発に強いプログラミングスクールであると分かります。

日本人が開発したプログラミング言語であるため分かりやすく、初心者でも取得しやすいことが魅力です。

また、RubyのフレームワークであるRuby on Railsにまで幅を広げれば、活用シーンも増えていくでしょう。

サービス設計スキル

テックキャンプでは、プログラミング言語を駆使して実際のアプリケーションを作るだけでなく、サービス設計スキルの習得も叶います。

Webサービスをゼロからつくるときのポイントを学び、成功事例・失敗事例を参考にしながら自分だけのアイディアを形にしていきます。

必要なデータベースやプログラムを実際に触るシーンもあり、開発現場に近い学びができるでしょう。

運用・コミュニケーションスキル

アプリケーションをサービスリリースしたあとに生じる運用・保守・点検のスキルを学びます。

長期的にユーザーに支持されるコンテンツを作れる人材として、市場価値も高まっていくでしょう。

また、就職・転職したあとに求められるチームコミュニケーションを学び、複数のエンジニアと協力しながらひとつのプログラムを組み立てる演習も実践します。

テックキャンプへ通うメリット

次に、テックキャンプへ通うメリットを紹介します。

学んでいる最中はもちろん、その後の就職・転職も見据えながら、イメージと合うか確認していきましょう。

高品質な講師に教えてもらえる

テックキャンプの講師は学生であることも多く、現役エンジニアの指導より低品質なのでは?と心配する方もいるでしょう。

しかし、テックキャンプの講師採用試験は通過率5%を誇る難関であり、学生であっても現役エンジニアであっても簡単には採用されない仕組みがつくられています。

プログラミングスキルはもちろん、人に分かりやすく伝える解説力や、学習モチベーションにまで配慮してマンツーマンでサポートしていくコミュニケーションが試されることもあり、狭き門になっているのでしょう。

そのため、既に在籍している講師は非常に優秀な人材であることが分かります。

難しい質問をしてもしっかり回答してくれるため、頼りがいのある存在となるでしょう。

サービス開発からリリースまで経験できる

テックキャンプでは、サービス開発からリリースまで一通りのことを経験できるカリキュラムを採用しています。

最終課題では実際にアプリケーションを作成し、自身で構築したサーバーを活用してリリースするため、現場実務に近い学習ができるでしょう。

実際の業務では開発のどの部分を担当することになるか分からないため、事前にプログラミングスクールで全行程を身につけられるのは大きなメリットだと分かります。

最後まで完走できるようサポートしてもらえる

テックキャンプでは、最後まで完走できるよう、挫折を防ぐサポート体制を築いています。

最短10週間という短期型の学習が可能であり、集中力を維持したまま継続できます。

分からないところがあればチャットもしくはビデオ通話で完全マンツーマンサポートしてもらえることも、大きなメリットだと言えるでしょう。

「理解できない」というモヤモヤを翌日に持ち越すことなく学習できるため、着実に成長している実感が得られます。

また、トレーナーが学習進捗の管理コーチングメンタリングサポートを手掛けているため、トータルで支援してもらいたい人に向いています。

\転職成功人数No.1!日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

\転職成功人数No.1/
\日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

※無料カウンセリングへの参加によってスクールへの入学を強制されることはありません
※まずは気軽なキャリア相談のみでも大丈夫です

テックキャンプへ通うデメリット

反対に、テックキャンプへ通うデメリットも紹介します。

メリットだけでなくデメリットも確認しながら、「こんなはずでなかった…」と後悔することのないよう対策していきましょう。

若い人から指導されるのが苦手な人には向かない

テックキャンプの講師は学生も多く、受講生と同じく20~30代が中心です。

年齢層が若くいため、若い人から指導されるのが苦手な人には向きません。

特に、自分が40~50代である場合、心理的な抵抗が大きくなることもあるでしょう。

講師との相性は学習を進めるうえで特に重視されるため、事前に承知しておくことがおすすめです。

ただし、若い人が多いということは、それだけフランクなコミュニケーションを取りやすいということでもあります。

また、日々進歩するエンジニア業界に食らいついている人が多く、最新情報を仕入れたい人にはおすすめです。

開発現場ならではのノウハウは学べない

テックキャンプでは、現場で役立つプログラミングスキル習得に向けた学習ができます。

しかし、実際の指導に当たるのは学生講師であることもあり、開発現場ならではのノウハウは学べない可能性が高いでしょう。

そのため、現場でどんな人材が重宝されているか、過去にどんな成功(失敗)事例があったかなど、実務に基づく質問には答えられないケースもありえます。

あくまでもスキルを学ぶ場として捉え、現場のことは現場に入ってから学ぶくらいのイメージでいた方がよさそうです。

テックキャンプの評判

ここでは、テックキャンプの評判・口コミを確認してみましょう。

実際に通っている人から寄せられる生の声が分かれば、イメージが膨らみます。

カリキュラムを終えると修了証をもらえる

テックキャンプの全カリキュラムを終えると、修了証をもらえます。

やりきった達成感を得やすくなるうえ、IT企業に未経験転職する際の材料としても使えるでしょう。

どれくらいのスキルが身についているか客観的に証明するためにも、有効活用していくことをおすすめします。

論理的思考力が身についた

テックキャンプでプログラミング学習を始めたことで、論理的思考力が身についたという口コミがありました。

子どもの学習にもプログラミングが導入されている理由が分かるようなメリットですね。

自力で問題解決する力が身についた

分からないことがあっても、自分で試行錯誤したり調べたりしながら打開する力が身についたそうです。

自走力をつけられるという意味でも、テックキャンプの利点が伝わります。

エンジニアコミュニティを構築できた

テックキャンプの同期たちと長く交友関係が続いていると分かる口コミもありました。

卒業してエンジニアとして就職する前から続いているそうで、コミュニティを構築することもできると分かります。

質問し放題なので活用しやすい

テックキャンプは質問回数に制限がなく、気になることがあればいつでも相談できます

回数に応じて料金が変動することもありませんので、気にせず活用していきましょう!

テックキャンプを卒業した後の就職先

ここでは、テックキャンプを卒業した後の就職先を紹介します。

あくまでも一部の事例ではありますが、参考にしてみましょう。

株式会社マネーフォワード

株式会社マネーフォワードは、PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供を手掛ける企業です。

法人用資金管理から家計簿管理まで幅広く手掛けるクラウド会計ソフト「マネーフォワード」を開発しており、多くの人に利用されています。

エンジニア職限定で下記のようなサポートをしており、IT技術職を高く評価していることが分かります。

  • 最善な開発環境の構築支援
  • テックカンファレンス・コミュニティへの参加支援
  • OSSの著作権は従業員個人に帰属

テックカンファレンスへの参加費用を会社が負担するなど、メリットの多い福利厚生だと言えるでしょう。

株式会社エアークローゼット

株式会社エアークローゼットは、ファッションレンタルショップ「airCloset×ABLE.」などを運営する企業です。

スタイリスト・物流企画・カスタマーサクセスなど各種職種に加え、エンジニア職の採用にも積極的です。

  • UI/UXデザイナー
  • データサイエンティスト
  • アプリケーションエンジニア

などを採用しているほか、適性・経験に合わせて配属先を決定するオープンポジションも設けています。

「困難を前にしたときにこそワクワクできる」人材の育成を掲げており、自走力のある積極的な人を評価する傾向にあります。

株式会社U-NEXT

株式会社U-NEXTは、日本におけるSVOD(定額制動画配信)サービスのパイオニア企業です。

エンジニア職を細分化して採用しているのが特徴であり、得意領域に合わせて応募できます。

  • シニアエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • マークアップエンジニア
  • UIデザイナー
  • データサイエンティスト

フリーランスエンジニアなど業務委託での契約も盛んにおこなっており、働き方の多様性がある会社だと言えそうです。

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社は、インターネット広告の仕入れ・販売から広告配信技術・ソーシャルメディアマーケティングなどデジタル広告ビジネスを統合的に展開する企業です。

DMPやDSP、SSP、アドサーバーなど自社プロダクトや新規事業を支えるシステムの開発・改善・運用を担当する、テクノロジー部門の募集をしています。

また、未踏の解析テーマや複雑なビジネステーマに対してあらゆるデータを活用し、方法論の検討からシステム実装の推進までを一気通貫して担当するデータサイエンティストも募集しており、Webエンジニアとデータサイエンティストの道があると分かります。

\転職成功人数No.1!日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

\転職成功人数No.1/
\日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

※無料カウンセリングへの参加によってスクールへの入学を強制されることはありません
※まずは気軽なキャリア相談のみでも大丈夫です

テックキャンプを受講する流れ

では、実際にテックキャンプの受講がスタートするまでの流れを見ていきましょう。

自分の好きなタイミングで始められるよう、逆算しながら動いていくことがおすすめです。

1.無料カウンセリング

まずは、インターネット上で無料カウンセリングを申し込みます。

テックキャンプのサービス概要から料金まで詳しく知りながら、自分のキャリアを見つめ直すきっかけとして役立てていきましょう。

無料カウンセリングの申し込みは、24時間365日受け付けています。

2.エントリー

カウンセリング後、受講を決定した場合はエントリーをおこないます。

その後、入金の案内が届きますので、手続きしていきましょう。

3.受講開始

受講開始日から、早速プログラミングに挑戦します。

開始日当日はキックオフミーティングがあるため、改めて自分の学習意欲や目標・ゴールを確認しておきましょう。

テックキャンプの受講に向いている方

ここでは、テックキャンプの受講に向いている方を紹介します。

自分に当てはまる項目があれば、テックキャンプを前向きに検討してみましょう。

高い実績を出しているプログラミングスクールがいい方

テックキャンプは、2021年5月の社外調査において、受講者数No.1に輝いたプログラミングスクールです。

のべ6万人以上のプログラミング学習をサポートしてきた実績があり、初心者でも安心しやすいことが分かります。

また、転職成功人数も3,200名以上であり、No.1を取得しました。

実績を重視したい方は、テックキャンプ向きだと言えるでしょう。

転職後の年収をあげたい方

テックキャンプ卒業生の多くは、エンジニア転職後に年収をあげています

転職1~3年後以内に結果が見られる人が多く、平均144万円アップしているということからも、高い成果に直結すると言えるでしょう。

今の待遇に不満がある方や、今後のライフプランに合わせて年収アップを図りたい方は、テックキャンプでスキル向上を目指すのがおすすめです。

最短でエンジニアになりたい方

テックキャンプは、最短10週間でITエンジニアになれるカリキュラムを設けています。

その分1日の学習時間は12~14時間と、他プログラミングスクールと比較してもかなり長めではありますが、最短でエンジニアになりたい方にはこれ以上ない環境だと言えるでしょう。

その後2~3ヶ月転職活動をしたとしても、1年以内でエンジニアとして就業できることが分かります。

今の人生を大きく変えたい人は、ぜひ挑戦してみましょう。

テックキャンプに関するよくある質問

最後に、テックキャンプに関する「よくある質問」をまとめました。

気になる項目があれば、チェックしてみましょう。

未経験者でも受講できますか?

受講可能です。

テックキャンプでは未経験者でも学習しやすいよう分かりやすいトレーニングを重視している他、講師・メンターがマンツーマンで学習進捗管理をしてくれるため、挫折しづらい環境だと言えるでしょう。

学歴・年齢に関係なく受講できますか?

学歴・年齢の制限はありません

しかし、短期コースにおける転職保証を受けるには、一定の年齢・職歴の基準が適用される可能性があります。

どのようなカリキュラムですか?

初心者でも分かりやすく、かつ短期間でスキル習得できるカリキュラムです。

Web系エンジニアからデータサイエンティストまで幅広く可能性が設けられているため、将来の選択肢を狭めなくてよいことも魅力です。

仕事や家事と両立できますか?

夜間・休日スタイルでの学習ができるようコース選択すれば、仕事・家事との両立も可能です。

反対に、短期集中スタイルでは日中の学習が大前提となってくるため、自分の学習サイクルに合わせてコース選択していく必要があるでしょう。

途中で挫折する方は多いですか?

テックキャンプの受講生は、ほとんど途中挫折しません

万が一モチベーションが下がったときや学習方法に迷ったときは、遠慮なく講師・メンターを頼り、自分に最適な手法をみつけていきましょう。

まとめ

テックキャンプは、転職成功人数No.1の日本最大級のプログラミングスクールで、サービス開発からリリースまで一気通貫で経験できることが魅力の一つです。

下記のような項目が強みとなっているため、事前に他スクールとの違いを理解しておきましょう。

  • 高品質な講師に教えてもらえる
  • サービス開発からリリースまで経験できる
  • 最後まで完走できるようサポートしてもらえる

短期間で学びたいひとも、仕事や家事と両立させながらじっくり学びたいひとも、自分に合わせて利用できるスクールです!

まずは無料カウンセリングへ参加してみましょう

テックキャンプでは、無料カウンセリングの機会を設けています。

個別に面談をしながら今の状況をヒアリングしてくれるため、キャリアに関する悩みも含めて何でも相談してみましょう。

気になることや不安なことがあればカウンセリング時に対処できるよう、あらかじめ質問をリストアップしておくこともおすすめです!

\転職成功人数No.1!日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

\転職成功人数No.1/
\日本最大級のプログラミングスクールで学びたい方はこちら/

※無料カウンセリングへの参加によってスクールへの入学を強制されることはありません
※まずは気軽なキャリア相談のみでも大丈夫です